825キム・ミンジュン来日レポート! [■News]

キム・ミンジュンさんが825イベントで来日した際の来日レポートを掲載します。
※9月18日(火)配信の「第6号メールマガジン」で掲載した内容を
追加、編集したものとなります。

【8月24日(金)】快晴
羽田10:45着。
少し焼けたミンジュンさんが笑顔で来日しました。
グレーのキャップ、黒の上下でより一層スリムに感じる装いでの登場。
沢山のファンが待つ場所まで足を運び、皆さんからの熱い声援を受けていました。
お辞儀をしたり、笑顔で応えるミンジュンさん。
その後は車でファンの前を2周し、個別取材や記者会見が行われる品川、御殿山
へと向かいました。

※今回来日した韓国スタッフはミンジュンさん含め、8名です。
ミンジュンさんは前日、夜中2時までドラマの撮影があったんですが、
5時まで軽く睡眠をとり、空港に向かいました。
飛行機の中でのミンジュンは相変わらずカメラを触ったり、また本を読んだりと
お休みになることはなかったようです。
ちなみにミンジュンさんが機内食で食べたのは「ビビンパ」です。
写真は大韓航空機内です)


到着してすぐに昼食(イタリアン)をとり、一息つく間もなく、
メイク&着替え開始。
ヘアメイクさんが作業している間、ミンジュンさんはずーーーーっとカメラを
持ち、周りの人を撮り続けていました。カメラが手元にないと落ち着かない様子。

14:45から個別取材が2本、その後16:00からは記者会見、終了後はまた1本の
個別取材をこなし、ようやくホテルへ到着したのが19:00ごろでした。
さすがに休む間もなかったので部屋でしばしの休憩。とっても広い部屋で
ミンジュンさんもとても気に入った様子。部屋をウロウロし、各部屋が
どのような造りになっているか興味津々でした。
(写真はミンジュンさんが滞在期間に宿泊していた京王プラザホテルの
スイートルーム。写真はリビングです)


そのお部屋でポーズをとってもらいました。ため息がでます・・・。


20:00夕食。
明日のイベントを控え、制作スタッフはじめ関係者との食事となりました。
ミンジュンさんは他のスタッフがお酒を飲んでも、基本的にはお酒は飲みません
でした。明日に控えた大事なイベントがあったからでしょう。
この日はアルコールは口にせず、昼食時同様にミネラルウォーターを飲んでいま
した。(韓国の事務所スタッフはもちろん、ビールに焼酎・・・といった具合です。)

※今回ミンジュンさんが夕食を食べた場所は京王プラザホテル2Fの
韓国料理店「五穀亭」です。

日本でいただく韓国料理はとても気にいったようで、店員の方に「おいしかった
です」と日本語で感想をおっしゃっていました。
礼儀正しく、やさしく、上品、でも男らしい。
外見はもちろんですが、改めて「さすがミンジュンさんだな~」と納得です。
よほどお気に召したのでしょう、自らご挨拶がしたいとおっしゃったので、
お店の料理長、店長をお呼びして感謝の気持ちを伝えました。


明日のイベントへの意気込みを語り、この日はお開きとなりました。
そしてこの日は早めの就寝となりました。

【8月25日(土)】快晴
イベント当日、ミンジュンさんは7時起床、8時から朝食となりました。
日本ではあまりないと思いますが、韓国の方はみんなで食事をする事が当たりま
えのようです。(職場でも“忙しい”などの理由があっても、お昼を1人で食べるよう
な事はあまりないようです。)この滞在期間も毎朝、ミンジュンさんの部屋に
スタッフ全員が集まり朝食をとっていました。

その後は準備をし、いよいよイベント会場へ。
(イベントの様子は他サイトなどでも詳しく紹介されていますので、
省略させていただきます)

イベント終了後、ミンジュンさんはスタッフ1人1人に「お疲れさまです」と
挨拶をし、舞台裏では関係スタッフからの拍手喝采でした。

※ここだけの話、他俳優と仕事をしている関係者がイベントに遊びに来てくださ
ったのですが、ファンサービスがすごいミンジュンさんにとっても驚き、感動し、
「大ファンになってしまった!」と大興奮していました)

楽屋に戻り、他スタッフにも丁寧に挨拶をし、その後は新宿京王プラザホテルへ
と向かいました。とても疲れていたはずですし、渋滞で到着予定時間よりかなり
遅れたにも関わらず、車中では眠るどころかスチールカメラマンとの話に夢中で
した。

※ここだけの話、ミンジュンさんはどれほど疲れていても、移動の車中では絶対
に寝ません。
これは山梨を訪れた際も同じでしたが、他スタッフ全員が疲れて眠っているにも
関わらず、ミンジュンさんは窓の外に広がる景色をずーっと眺めていました。
一体なぜなんでしょうか・・・?

ホテル到着後は食事の時間まで、スタッフはミンジュンさんの部屋で待つことに。
食事の時と同様に、こういった待ちの時間もミンジュンさんの部屋に
集まることはごく自然な行動です。
ミンジュンさんはシャワーを浴び、濡れた髪のまま、部屋に用意されている浴衣
を着て出てきました。いつもの完璧で隙のないミンジュンさんとは違い、無防備
なミンジュンさんという感じでしょうか?!
すっきりした顔で部屋の真ん中にあるリビングテーブルに座り、食事に向かう
までの時間、イベントについてスタッフとあれこれと話していました。
-------------------------------------------------------------------
スタッフ:「疲れてませんか?」

ミンジュン:「ええ、大丈夫です。それよりも皆さんの方が疲れていませんか?」

スタッフ一同:「・・・(笑)」

ミンジュン:「握手も前回の大阪でのイベントの時に経験したので、
今回は自分の中で調整しながら休みをとることが出来たし、みんなが考えてる程
疲れてませんよ。」

スタッフ:「ファンの方が韓国語で話しかけると思いますが、嬉しいですか?
韓国語は皆さんどうですか(上手ですか)?」

ミンジュン:「やはり意味が分かるので嬉しいです。私のために勉強を頑張ってる
という方もいらっしゃって、嬉しいですね。意味ももちろん通じてます、皆さん
とても上手ですよ。」
-------------------------------------------------------------------
※ここだけの話、横浜のイベント(大阪のイベントの際も同様)での握手会の際、
ミンジュンさんは自ら休憩を求めました。
その理由は握手会の際、時間がたつにつれて疲れが出てくるため、
最初から最後まで同じ気持ちで皆さんと接することが出来なくなるためでした。

その後、打ち上げ会場の新宿職安通りに向かいました。
スタッフ総勢30名くらいがお座敷に詰め込んで座り、すごい熱気!
まずはミンジュンさんの挨拶からスタートし、その後は自ら移動し、
スタッフ1人1人とお酒(日本酒)飲み交わしました。(おちょこはもちろん
1つで!!)ミンジュンさん本人も久しぶりにお酒を沢山飲んだようで
少し酔ったミンジュンさんを初めて見ることができました。

約3時間ほどの熱い打ち上げを終え、ミンジュンさんはホテルへ戻りました。
その日、ミンジュンさんはイベントの感動のあまり(?)なかなか寝付けなかっ
たようです。



共通テーマ:芸能